自分の歯を守る|審美歯科を猛プッシュする理由|体にもいい施術
歯科

審美歯科を猛プッシュする理由|体にもいい施術

自分の歯を守る

インプラント

早めの治療を

三重県にもたくさんの歯科があります。どのような時に歯科に行くでしょうか。まずは虫歯になったとき、そして歯周病になったとき、また予防歯科のために通うこともあるでしょう。虫歯は放っておいて治ることはなく、だんだん重症化し抜歯や神経を抜かなければならなくなることもあります。自分の歯を守るためにも早めに治療することが大切です。歯周病も歯を失う大きな原因になります。ブラッシングのときに歯茎から血がでる、歯がぐらぐらするなどの症状があればすぐに歯科に行くようにしましょう。歯周病は歯だけではなく、血液中に歯周病菌がまわり全身に作用しさまざまな病気の原因になるということが分かってきています。三重県でも歯周病の患者は増えています。歯周病も早めに治療を開始することで治すことができる病気です。

予防が大切

予防歯科は最近注目されている分野です。半年〜1年に1回、口の中の状態を見てもらいます。虫歯や歯周病になっていないか、歯科衛生士さんがチェックします。また、歯石を取ってくれます。コーヒーや紅茶、タバコなどによる着色汚れもクリーニングしてくれます。とても口内がすっきりとして、気持ちがいいものです。予防歯科は保険がききません。しかし、虫歯になって通うより、安く抑えられる可能性が高いです。その上自分の歯を守ることができるので、とてもお勧めです。三重県にも歯科はたくさんあります。今はインターネットで口コミを見ることができます。歯科は相性も大切です。口コミで三重県の歯科をチェックし、自分にあったところを見つけましょう。